柳刃包丁|伝家の宝刀

  • 伝家の宝刀
  • 伝家の宝刀
  • 伝家の宝刀

柳刃包丁《伝家の宝刀》
柳刃包丁(刺身包丁)は生の魚介類を刺身などのために切り身などを薄く切るために使われる包丁です。切り口を美しく新鮮に保つためには一方向への引き切りであることが必要ですが、刃渡りが長いので一気に切ることができます。それによって切り口を不要に傷めることがないので、魚の旨みを逃がすことなく美味しく食べることができます。 柳刃包丁《伝家の宝刀》シリーズはステンレスと最高級鋼(青紙スーパー)をサンドイッチした製造で表面加工は、打ち出し仕上げとなっております。当社でも最高級シリーズです。鋼(青紙スーパー)は通称、青紙と言われる青鋼を意味します。不純物の少ない白紙にタングステン、クロムを入れて造られた合金で刃物用に開発された最高級の鋼です。青紙は粘りや耐磨耗性があり、白紙より刃こぼれや、へたりが少ない事が特長です。当社では日立金属社の材料を原材料として使用しております。柄は洋式と和式からお選び頂けます。
[ 購入 ] [ 刃渡 ] [ 重さ ] [ 税込価格 ]
88,000円(税込)
お客様の声
刀鍛冶の技
  • 送料無料
  • 代引き無料
  • お名入れ無料
  • カード決済可
  • お電話でのお問い合わせ
    03-3712-8646
    営業時間/9:00〜18:00(日曜・祭日定休)
  • 配送について
    • 配送業者/ヤマト運輸
    • 日本国内送料無料
  • お支払いについて
    • クロネコWEBコレクト ※
    • 代引き引換(代引き手数料無料)
    • 銀行振り込み
  • ※ご利用いただける
    クレジットカード
  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ
  • DC
  • amazon payments
株式会社 藤原照康刃物工芸
〒152-0003 東京都目黒区碑文谷1丁目20番2号
ダブルタップして
ズームできます