鍛接・鍛造(1)


営業時間 09:00〜18:00(日曜・祭日定休)
当社包丁へのお問い合わせはこちらから 03-3712-8646
お問い合わせフォーム
メニュー
HOME > 日々の藤原照康刃物工芸 > 鍛接・鍛造(1)

日々の藤原照康刃物工芸

Photoviewer

鍛接・鍛造(1)


前の写真次の写真
スライドショー
スライドショー
前の写真次の写真

2012.02.06鍛接・鍛造

2012.02.06鍛接・鍛造

2012.02.06鍛接・鍛造

2012.02.06鍛接・鍛造

2012.02.06鍛接・鍛造

2012.02.06鍛接・鍛造


  • 鍛接・鍛造(1)2012.02.06
  • 鍛接と鍛造は同時に行われます。
    《鍛接段階》
    まずハンマーで材料を打つことで、3枚の材料が1枚になっていきます。
    《 鍛造段階》
    次に、一つになった材料はさらに打ち鍛えることによって、より強靱な素材へ変わっていきます。 この間に材料には「こみ」の部分が造られ、形状・厚さも目的の包丁に合わせられていきます。 
    ハンマーひとつで鉄の塊が包丁の形に近づいていく様は、まるで飴細工を見ているような不思議で魅力的な光景です。